株式投資で成功しやすい人はどんな人?成功につながりやすい先乗り投資法もおすすめ

株式投資で成功しやすい人はどんな人?成功につながりやすい先乗り投資法もおすすめ

多くの人は、投資と聞いて思い浮かぶのは株式投資ではないでしょうか?実際に株式投資は投資の中でも最も知られている方法です。

ですが、投資家の全員が成功するかというとそうではありません。株式投資は、投資額が大きければ大きいほど失敗した時のリスクも大きくなります。

そこで、今回は株式投資で成功しやすい人と失敗しやすい人の違いについて取り上げます。成功するためのポイントや先乗り投資法などについても見ていきましょう。

先乗り投資法公式HP

成功する人と失敗する人の違い

そもそも、株式投資で成功する人は全体でどのくらいいるのかご存知でしょうか?株式投資における利益や損失が決まるのは、当然ながら株価の上昇・下落です。投資家全体でみると、成功する確率よりも損失が出る確率の方が高いと言われており、簡単ではないことがわかります。

しかし、株式投資において重要なのは投資したものに対してどれくらいの利益が出るかという点です。成功した時に得られる金額の大きさに注目し、1度や2度の失敗よりも成功するチャンスを逃さないよう注目することが大切です。

株式投資で成功する人は、そのように合理的な判断ができる人です。自分にとって都合の良いように事実を作るのではなく、客観的な判断で市場を的確に読み取れれば、成功する確率は高くなります。

合理的に判断できる人は、株式投資において明確な目標を持っていることが多いです。例えば、具体的な目標金額を設定したり、どのくらいの期間にするか決めておいたりすれば、成功に着実に近付いていけるでしょう。

また、株式投資で成功しやすい人は、学習する姿勢があるため失敗を糧にしてしっかりと資金管理ができます。株式市場はマーケットが目まぐるしく変化しているため、これまで通用していた考えが通用しなくなるケースも少なくありません。成功する人は、常に新しい手法を取り入れられるよう、学ぶ姿勢を大切にして、失敗を糧にしていきます。

なかなか成功できない投資家は、失敗を糧にして学ぶという点が欠けています。自分の考えに固執することで、同じ失敗を繰り返してしまう可能性もあります。

そのほかに、失敗しやすい人の特徴として挙げられ里のが、適切な損切りができないという点です。損失を抱えたまま資金管理するのはリスクがあります。しかし、損失の恐れが強いために目の前の損を避け、結果的に損失が大きくなるケースが多いです。

株式投資で成功するためのポイント

株式投資で成功するためには、成功しやすい人のように明確な目標を持ち合理的な判断をするよう心掛けること、また失敗を糧にして適切な資金管理をすることを理解しておかなければなりません。株式投資をこれからスタートしたい、投資を始めてみたいという人、成功しにくいと感じている人は、以下のポイントもおさえておくようにしましょう。

得意な投資をする

投資未経験の人であれば、始める前から自分が得意な投資はわからないという人の方が多いでしょう。そのような場合は、少額からスタートして得意な投資を把握していくことが第一歩です。

自分にとって得意な投資が明確になれば、得意なパターンで金額を増やして利益を大きくできるようになります。もちろん、必ず成功する訳ではありませんが、自分に合った方法で投資できる点は大きなメリットになります。得意な投資を優先できるようになれば、成功する確率も上がるでしょう。

情報収集を欠かさない

どのような投資でも、情報収集は必ず必要なものです。株価が自分の予想に反して変動した場合、迅速に情報収集して切り替えなければならないからです。

無理して反発するよりも、状況を的確に分析して軌道修正することが大切です。常に市場の動向を見て、損失の拡大を未然に防ぎましょう。

先乗り投資法で効率良く稼ごう

どうせ投資をするなら、成功しやすい方法で始めたいと誰もが思うでしょう。そんな人には、先乗り投資法もおすすめです。

先乗り投資法は、投資講師として絶大な人気を誇る大岩川源太氏が考案した投資法です。大岩川源太氏は、自身が主催するセミナーにおいて億万長者を多く排出しているほか、ラジオやネット投資講師として活躍しています。先乗り投資法は機関投資家や大口投資家よりも先に銘柄を仕込む手法です。その名の通り先回りして投資する方法です。

「源太流三種の神器」を使って、チャートに振り回されずに大きく勝てるという投資法が特徴となっています。源太流三種の神器とは、1つが「源太指数」と呼ばれる優良な銘柄をピックアップしたもの・市場の売り買いのタイミングがわかる源太カレンダー・バランスよく資金管理できる資金管理術の3つを言います。三種の神器を活用することで、投資初心者や失敗しやすい人でも効率良く投資できるのが特徴です。

プロの投資家から学べる源太流「先乗り株カレッジ」や株式投資セミナーも開催されているので、まずは参加してみるのも良いでしょう。自分なりの投資のやり方を見出せるかもしれません。

今回は、株式投資で成功しやすい人・失敗しやすい人の違いや成功するためのポイントなどを紹介してきました。これから投資を始めるという方は、先乗り投資法を実践してみるのも良いでしょう。自分の投資法で、効率良く利益を出せるよう取り組んでいってください。

先乗り投資法公式HPへ TOPページを見る